未分類

妄想

今日も、自然食業界の方から、「なんで、ジェラートなんですか?」と真顔で聞かれました。

なぜそうなのかは、過去にたくさん書いてきたとおりなのですが、早い話、妄想です。

できるかできないか、という選択肢ではなく、単に「こうだったらいいのにな」ということを突きつめて考えた結果、いくら考えていても答えなどやってきませんので、とにかくジェラートに向かって猛ダッシュしたにすぎません。

気がついたら「ヴィーガンの方が食べるヴィーガンフレーバーが、世界一おいしくなかったら100%返金」と言い切れるところまではまり込んでいました。

たまたまそんなことを決断して、考えていたところ、面白いPVができていました。私の会社ではスピーカーも企画して販売しているのですが、スピーカー業界を眺めたときに、自分も買いたいと思う品はたった一つでした。

今までの常識を全く覆すスピーカーで、ある意味、非常識の極みです。しかし、テクノロジーは最先端。おそらく難しかったであろう法律論もクリアして、ローンチされています。

妄想から始まったとしか思えないこの製品、「歌詞の力を取り戻す」が強い芯になっているコンセプトで、製品を見ているだけで、関与した人たちの情熱が沸き立ったであろうことを彷彿とさせます。

いつか、バーでも経営するようになったら、ぜひ置いてみたいと思います。コラボPVの曲とセンスが最高です。もう、ジェラート狂は、歌詞の力とイノベーションの力にぞっこんです。妄想が、そして想像を創造したとしか言いようがありません。

私もそんな風にジェラートと、非常識に向かい合っています。

カテゴリー:未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中