フレーバーについて

プレマルシェジェラテリアのバニラフレーバーの物語

どんなアイスクリーム屋さんへ行ったら、必ず置いてあります。それはバニラフレーバー殿です!理由はほのかに甘い香りと優しくてあっさり味です。またどんなフレーバーでも和合できる最高なおともの一つのフレーバーです。

ショーケースの中にあるバニラのフレーバーカードは(ウガンダの フェアトレードバニラ)と書いてあります。正直それはとても気になりました。どうしてわざわざこんな細かい情報を書かないといけないでしょうか。またフェアトレードは何でしょうか。 エジプトの場合(バニラ)で済むんですけど、どこ違いますか。そこで、少しずつ調べ始めました。

一般に開発途上国は国際マーケットでちゃんといい値段で原料を売られないので、経済状況はよくないし、児童労働までいくほか、色々大変なせいかつをおくっています。だから、国際フェアトレード機構があります。これで開発途上国にいる生産者や農業者はフェアトレード認証をもらったら、国際マーケットで色々チャンスをもらって、経済を強化できるし、最後に福祉になる。

なので、勝手な思い込むかもしれませんが、お客様はプレマのバニラジェラートを食べることはウガンダの経済繁盛と繋がってるじゃないかなと思います。

もちろん、これは想像かたいですが、考えるネタとしてとてもいいと思います。

なので、プレマルシェジェラテリアではお客様を喜ぶために色々提供はしていますが、それだけではなく、グローバル変化のこともちょっと興味をもたせています。

このウガンダのバニラフレーバー以来、考えさせたジェラートを食べたことがありませんね。興味深い!

Follow us for more:

Instagram: KYOTO→ premagelato TOKYO→ pregelatokyo

Facebook HERE

TripAdvisor HERE

If you like our Gelato or our Gelateria, don’t forget to write a review for us on TripAdvisor!

Tumblr HERE

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中