お知らせ

イタリアンワインと精進ヴィーガンジェラートのマリアージュ

明日、10月1日より、イタリア大使館の後援によりプレマルシェ・ジェラテリアでスタートする「イタリアンワインと精進ヴィーガンジェラートのマリアージュ」。

最初にご提供するフレーバーが完成しました!

イタリアワイン3000年.jpg

イタリアのスパークリングワインといえばプロセッコ。

>イタリア大使館が発行するプロセッコについての資料Brochure giapponese

今回は、蔵直®ワインで有名な、お値打ちワインをリーズナブルにご提供されているヴィノスやまざき様の輸入されているボチェッリ・プロセッコ に、和歌山県のブランド桃生産地、あらかわの桃をあわせた大人のためのフレーバーを作りました。

bocelli_10.jpg

実際のジェラートはこんな感じ!

DSC_0107.JPG

プロセッコの発泡感をプレマルシェ・ジェラテリア独自の素材配合で生かした、他店では決してできないフルーツ感、ワイン感、シュワシュワ感、ドライ感がすべて共存したフレーバーに仕上がっています。

お隣は、甘口のフランス産ワイン、ソレイユ・キュヴェ・ユウコ®を同じくフランス産カシスをあわせた、至福の逸品。

F35-27.jpg

アルコールを使ったジェラートは、アルコールの作用で非常に溶けやすいため、事前にワインカクテルを仕立てるなどしてアルコール度数を下げる必要がありますが、ソレイユはもともと度数が低く、甘味度も高いので、ワインの濃厚さを維持しやすく、最高のジェラートになりました。

 

この紅白のマリアージュ、いかがでしょうか。

 

普通に計算しますと、2フレーバーの組み合わせで1000円は頂戴したいところですが、イタリア大使館の後援、さらにヴィノスやまざき様との共同企画ということもあり、通常のジェラートと同じ、2フレーバー600円でご提供いたします!

プロセッコのジェラートは、2週間程度でプロセッコの種類、あわせるフルーツを変更しながらイタリアワイン3000年キャンペーンの期間、12月8日まで続けてご提供してまいります。

 

なお、アルコールジェラートは、当然ですがアルコールが飛びますので、フタを閉めて保管しています。また、提供温度が通常のジェラートは全く違い、さらに低温でお出しする必要がありますので、お酒のジェラートだけのために別のショーケース内にご用意しております。

なかなか、ここまでやるためには本気度が問われています。そんなことで「なんで、この「ショーケースに入ってへんねん!」とはおっしゃらずに、店頭のスタッフに「プレマルシェとマリアージュしたい」と小声でつぶやいて下さい。そうしますと、少し戸惑ったスタッフが、恥ずかしそうに紅白ジェラート@お酒入りをディッピングしてご提供いたします。

11月7日には、イタリアワインの試飲会(後援・ヴィノスやまざき様)に当店のジェラート食べ放題のマリアージュナイトも予定していますので、是非お楽しみに!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中