フレーバーについて

常識を超越する

今、私はジェラートの常識を完全に超越するアイディアをあたため、その実証実験を計画しています。

具体的な話しは何かは言えないのですが、前人未踏のジェラートを創り出すための実験です。

DSC_0124.JPG

これは、プレマルシェ・ジェラテリアでも導入しているイタリア製のジェラート製造装置のカタログの一部です。

私は、アントルメグラッセ、つまりアイスケーキのイタリア人著名講師によるレクチャー中、この図をじっと眺めていました。

完全に、出来の悪い小学生です。

おかげさまで、うちの子も授業中、別のコトばかりしているので、学校からよく電話がかかってきて、そのたびに大騒ぎになるわけですが、父親がこうですから、もうそれは仕方ないのです。

プレマルシェ・ジェラテリアで売れているジェラートの大半はノンミルクやヴィーガンのものになってしまい、乳の研究はあまり進んでいませんでした。しかし、乳というものを理解し、それをおいしくて体によいジェラートに仕立てるためには、常にこの図を頭にたたき込んでおく必要があるわけです。

 

世界中で、ただ一人、私にしかできないことを、明日から取り組もうと企んでいます。その一方で、この壮大な計画には、プレマ株式会社のパートナーの力が必要で、私一人ではできることではありません。

私が、自然食屋としてのプレマ株式会社のポテンシャルを、ジェラートに2000%注ぎ込むためには、革命的なイノベーションが必要なのです。

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中