ジェラテリアについて

イタリア人の学校好き

世界最古の大学があるイタリア。私もジェラートの基礎はイタリア仕込みです。

そんなイタリア、例えばジェラート大学、ジェラートカレッジ、ジェラートアカデミー、ジェラートスクールなどなど、思いつく名前たいていあるんです。私はジェラート大学卒業【笑】です。

写真はジェラートマスタースクール公開授業、アイスケーキの講座です。

実はチーズ大学、チョコレート大学などもあり、日本式の根性で頑張れ、洗い場3年みたいな精神論ではなく、ストラテジーから学べるのです。私は糖の勉強を深め、あのプレマルシェ・ジェラテリア特有の植物性素材だけで粘りあるジェラートを自在に設計できるようになりました。

脂肪とタンパク質の勉強をすればおいしいチーズが、糖と脂肪、温度による化学反応の特性を深めるとおいしいチョコレートができるはずです。もちろん、学校だけでは充分ではなく、自分で関連文献を乱読しつつ、最高の素材調達を進めなければいいものは出来上がってきません。

これらのイタリアスイーツ学校、基本的にイタリア語と英語の講座しかありませんので、日本人は極少数。これはチャンスと思い、私はもちろん、外国語堪能なスタッフを各種学校に送り込んで、幅を広げていきます。

しかし、イタリアにはマクロビオティックから合気道、レイキや仏教など東洋系教室もたくさんあって、習い事大好きな日本人とそっくりです。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中